MENU
\ ポイント最大11倍! /

推しの子は漫画rawで読める?【結論、やめた方がいい】

当ページのリンクには広告が含まれています。
悩んでいる人

推しの子の漫画が読みたくてrawを利用してみようと思っています。
でも、これって本当はいけないことではないのでしょうか・・・?

こんな悩みを持つ人にぴったりの記事になっています。

記事内容
  1. 推しの子の漫画をrawで読むのはやめた方がいい理由
    1. ウイルス感染のリスク
    2. 個人情報の漏洩
    3. 広告詐欺に遭う
    4. 著作権法の違反と罰則
  2. 推しの子の漫画はrawじゃなくて電子書籍で読もう

結論から言うと、推しの子の漫画をrawで見るのは違法なのでやめた方がいいです。

調べたところ、現在はrawというサイトで推しの子の漫画を読むことはできなくなっています。

サテラ

しかし、今後推しの子の漫画がアップロードされていたとしても違法サイトのrawで読むことは絶対におすすめしません。

繰り返しになりますが、推しの子の漫画をrawで見るのは違法なのでやめた方がいいです。

悩んでいる人

rawは違法なんですね・・・。
やめた方がいい理由が知りたいです!

目次

推しの子の漫画をrawで読むのはやめた方がいい理由

推しの子の漫画をrawで読むのをやめた方がいい理由は大きく4つあると考えられます。

https://twitter.com/gabluearch0201/status/1700529007060828200?s=20

詳しく、この段落では確認していきます。

・ウイルス感染のリスク
・個人情報の漏洩
・粗悪な翻訳や内容の不完全さ
・著作権法の違反と罰則

悩んでいる人

どんな理由があるのか気になります。

ウイルス感染のリスク

rawのような違法漫画サイトを利用するとスマホ・タブレット・パソコンの端末がウイルス感染してしまう恐れがあります。実際に、違法漫画サイトを閲覧した後に『ウイルスに感染しています』というポップアップが出てくることがあります。そのポップアップをタップしてしまうと悪質なアプリやデータがダウンロードされウイルスに感染してしまう・・・という事例は多々あります。繰り返しになりますが、rawのような違法漫画サイトを利用するとスマホ・タブレット・パソコンの端末がウイルス感染してしまう恐れがあります。


個人情報の漏洩

rawのような違法漫画サイトを利用すると個人情報を抜き取られ漏洩される恐れがあります。なぜかと言うと、個人情報を抜き取るプログラムが組み込まれている可能性があるからです。違法漫画サイトの運営者は間違いなく犯罪を犯しているので関わらない方が身のためです。繰り返しになりますが、rawのような違法漫画サイトを利用すると個人情報を抜き取られ漏洩される恐れがあります。

広告詐欺に遭う

rawのような違法漫画サイトを利用するといろいろな広告詐欺に遭うことがあります。違法漫画サイトでは、いろいろな広告詐欺が検知され不正に得た広告収入が、そのまま違法漫画サイトに収益になってしまいます。BOTによる広告表示数やクリック数の不正水増しになるので、違法なことをしている人物がぼろ儲けしてしまうという本末転倒な事態になります。繰り返しになりますが、rawのような違法漫画サイトを利用するといろいろな広告詐欺に遭うことがあります。


著作権法の違反と罰則

rawのような違法漫画サイトを利用すると著作権法の違反と罰則を受けることがあります。2021年1月に著作権法が改正され海賊版の漫画をダウンロードした人も処罰の対象になります。違法漫画サイトを反復・継続してスマホやパソコンにダウンロードした場合、懲役2年以下・200万円の罰金の対象になります。これまでは、違法ダウンロードの規制はそこまで厳しくありませんでしたが、違法漫画サイトが数多く横行するようになり取り締まりがより厳しくなりました。繰り返しになりますが、rawのような違法漫画サイトを利用すると著作権法の違反と罰則を受けることがあります。

悩んでいる人

出来心でrawみたいな違法漫画サイトを覗くだけで罰を与えられるなんて・・・想像もしていませんでした・・・。

推しの子の漫画はrawじゃなくて電子書籍で読もう

メリットデメリット
・今すぐ読める
・格安で読める
・店舗で探す必要がない
・ネットで完結
・持ち運びに便利
・売り切れがない
・部屋を圧迫しない
・本で読むのに慣れてない人は読みにくい
・読み終わっても売れない
・人に貸せない

rawが違法漫画サイトだということがわかりましたが、安全にかつお得に推しの子の漫画を読むにはどうすればいいのでしょうか?

結論、推しの子の漫画は電子書籍で読むのが1番お得だと考えます。

なぜかと言うと、出版社の許可を得て漫画を配信しているサービスだからです。

悩んでいる人

電子書籍って選択肢は頭になかったです!
なんで電子書籍がおすすめなのでしょうか?

在庫がないことがない

電子書籍には在庫という概念がないので在庫がないことがないです。紙の本だと書店で在庫がなくて買えないということも起こりますが、電子書籍にはそれがありません。また“売り切れ”するという概念もありませんので、欲しい本は必ずサイトに掲載している限り買えます。なぜ在庫や売り切れという概念がないかと言うと、運営側がデータで管理をしているので、買おうと思ったのに買えなかったというリスクがありません。「どうしてもあの本が欲しかったのになくて買えなかった・・・」と悲しくて悔しい思いを一切しなくて済みます。繰り返しになりますが、電子書籍には在庫という概念がないので在庫がないことがないです。

値段が紙より安い

電子書籍の値段は紙より安いことが多いです。電子書籍は書店で売っている紙の本よりも安くで買えるのは嬉しいですね。例えば、ebookjapanの漫画で比較をしてみます。推しの子第1巻が書店だと693円(税込み)ですが、ebookjapanだと658円(税込み)です。電子書籍の方が35円もお得になるなんて驚きだと思います。このように、電子書籍はベースとなっている値段が安いことの方が多いです。電子書籍が紙の本より割高になることはまずありません。なぜ電子書籍が安いかと言うと、印刷代や書店で働く方達の人件費がいらないからです。 また書店には再販売価格維持制度というものがあって、紙の書籍は自由に割引を行えない決まりになっているからです。「本の出費が気になる」「本をまとめて安く買いたい」と考えている人に本当におすすめです。繰り返しになりますが、電子書籍の値段は紙より安いことが多いです。

クーポンでより安く買える

電子書籍はそのサイトやアプリごとにお得に本を買えるクーポンが発行され、利用をするともっと安く買えます。例えば、ebookjapanだと★最新刊にも利用できる70%オフ(500円まで6回利用可能)★まとめ買いクーポン750円オフ(2回・3,000円以上の購入で利用可能)などの超お得なクーポンが随時発行されます。最新刊にも利用できるのは漫画大好きな人としては嬉しいです。繰り返しになりますが、電子書籍はそのサイトやアプリごとにお得に本を買えるクーポンが発行され、利用をするともっと安く買えます。

本棚を用意する必要がない

電子書籍はスマホ・タブレット・パソコンで保管ができるので本棚を用意する必要はありません。電子書籍の多くはサイトやアプリを介して読む場合がほとんどです。サイトやアプリを運営しているストアが本のデータを管理してくれているので、ユーザーは本を管理しないでも大丈夫です。一方、紙の本を読んでいる人は引っ越しする時や出掛け先で本を読みたい時にとてもかさばってしまうというデメリットが発生します。また家で紙の本を管理をするとなると本棚などの収納スペースの確保が必要になってきます。処分をするにしてもひと苦労です。繰り返しになりますが、電子書籍はスマホ・タブレット・パソコンで保管ができるので本棚を用意する必要はありません。

持ち運びが便利

電子書籍は持ち運びが便利でどこでもスマホ・タブレット・パソコンさえあれば本を読むことができます。電子書籍が読める端末は鞄や服のポケットなどに入れもかさばることはありませんし、すぐに取り出せて読書できます。紙の本でも持ち運ぶことができますが、1冊だけならまだしも10冊・・・20冊・・・それ以上となると重く体に負担がかかりますし、物理的に持ち運ぶのは至難の業です。「通勤や通学中にさっと本を読みたい」「家を長期空ける旅行の時でも漫画を読んで楽しみたい」という人におすすめです。繰り返しになりますが、電子書籍は持ち運びが便利でどこでもスマホ・タブレット・パソコンさえあれば本を読むことができます。

発売日当日から買える

電子書籍は新刊だと発売日当日の午前0時から買えます。

電子書籍は地域によって物流の格差がないので、誰でも公平に発売日当日の午前0時からお目当ての本を買うことができます。紙の本だと物流によって地域に格差ができ、都心だとすぐに読めるのに地方になるにつれて何日も後になりすぐに本を読むことができません。

「発売日にいつも新刊を買うことができなくて悲しい」「楽しみに新刊を待っていたのに結局、買うのに2日かかった」などのガッカリする人が出なくなります。

私も書店に並ぶまでに時間のかかった欲しい本が、発売日当日の午前0時から買えるようになったのでストレスがなく本当に嬉しい気持ちになっています。繰り返しになりますが、電子書籍は新刊だと発売日当日の午前0時から買えます。

法的に罰則がない

電子書籍は法的に罰則がないので安心して読むことができます。

rawなどの違法漫画サイトで漫画を読むとバレたら罰則がくらってしまいますが、電子書籍なら完全合法で漫画を楽しめます。法的にノーリスク・ノーセキリュティリスクで本を読めるので本当におすすめです。

同じスマホ・タブレット・パソコンの端末で漫画を読むなら電子書籍が安心できるでしょう。繰り返しになりますが、電子書籍は法的に罰則がないので安心して読むことができます。

悩んでいる人

電子書籍はこんなに多くのメリットがあるのですね!
私も推しの子漫画を買う時はrawより電子書籍で買うようにします!

まとめ:推しの子の漫画はrawで読むより電子書籍!

最終結論としては、推しの子の漫画はrawなどの違法漫画サイトで読むよりも電子書籍の方が断然お得だということです。違法漫画サイトで本を読むことはそもそもリスクが100%で、危険しかありません。

そして、あなたの貴重な個人情報が抜かれることもあるため犯罪に巻き込まれてしまうケースも起こりうるのです。その点、電子書籍は多くのメリットが存在しています。また紙の本よりも安くで買えるので経済的です。

ちなみに、私も電子書籍を罰則なしで楽しんで漫画を読んでいる1人です。本を100冊買ったとしてもかさばらないので本当におすすめです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次