MENU
\ ポイント最大11倍! /

mfゴースト最終回はいつ?【どんな展開になる?】

当ページのリンクには広告が含まれています。
悩んでいる人

mfゴーストって面白い漫画ですが、最終回を迎えたのでしょうか・・・?

と、悩んでいる人にぴったりの内容となっています。

mfゴーストとは、公道で行われるガソリンで走るカーレース「MFG」が世界中で注目されいている中 19歳の天才ドライバーで主人公のカナタ・リヴィントンがMFGに参戦するために来日しライバル達との熱いカーレースバトルを繰り広げるという内容です。

サテラ

人気自動車漫画の頭文字Dの後継作品としても有名ですよね。

そんなmfゴーストですが、巷では「mfゴーストは最終回をしたの?」と噂になっています。

本当に最終回を迎えてしまったのでしょうか?

それとも、まだ続いている・・・?

今回はmfゴーストの、

・最終回を迎えている?
・休載をしていた?
・最終回はどんな展開になる?
・お得に読む方法はある?

について詳しく調べたので確認していきましょう。

悩んでいる人

アニメの放送が始まったばかりのmfゴーストですが最終回を迎えているのか・・・とても気になりますね!

目次

mfゴーストは最終回を迎えた?

結論から先に言うと、mfゴーストは最終回をまだ迎えていません。

原作漫画は現在、第18巻まで発売されています。

第18巻の内容は、

第4戦「シーサイドダブルレーン」は、ついにファイナルラップへ。
エマ・瀬名・ベッケンバウアー・カナタの4名による意地と意地のぶつかり合いに。
栄光を手にするのは一体誰なのか!?

という展開になっています。

サテラ

現在、mfゴーストはMFG最終戦に突入しています。

最終戦ですし、恐らくゆっくりじっくり戦いの1つずつを丁寧に描くのではないかと予想します。

悩んでいる人

mfゴーストはまだ最終回じゃないんですね!嬉しいです!

mfゴーストは休載をしていた?

mfゴーストは過去に一度、休載をしていたことがありました。

原因はしげの秀一先生の体調不良でした。

2022年11月から2023年2月20日発売の週刊ヤングマガジン12号発売までの約3か月間、お休みをされていました。

この休載で読者からは

・このままmfゴーストは打ち切りになる?
・しげの秀一先生が復活しなかったらmfゴーストはどうなる・・・。
・体調不良ってmfゴーストの連載が原因?

サテラ

など、ネガティブな話題が多く飛んでいました。

また、しげの秀一先生が連載をしてた「セーラーエース」という作品が突然完結してしまったこともあり「また打ち切りになるのでは!?」と危惧した読者がたくさんいたようですね。

しかし、そんな心配をよそにmfゴーストは順調に人気作品として注目を集め続けています。

ですので、完結するまで物語は続いてくでしょう。

悩んでいる人

第一線でずっと活躍をしているしげの秀一先生・・・無理しないで欲しいですね・・・。

mfゴーストの最終回はどうなる?

しげの秀一さんの巻末コメントには、「連載再開後はmfゴーストは最終回へと向かっている」と明かされているのでもうクライマックスに入っているでしょう。

ファンが気になるのは最終回がどうなるか?だと思います。

ファンの間で噂になっている展開は『トヨタ86vsスバルBRZ』の兄弟車対決です。

なぜ兄弟車対決が有力視されているかというと、前作の頭文字Dの最終決戦が兄弟車対決だったからです。

mfゴーストのラスボス候補となっている車・スバルBRZと、主人公・カナタが乗っているトヨタ86は、共にトヨタ自動車とスバル(富士重工業)の共同開発によって販売されているスポーツカーです。

共同開発によってお互いの得意分野を活かし理想のエンジンを開発、そしてトヨタ名義の「トヨタ86」が誕生しました。

サテラ

一方、スバル名義の「スバルBRZ」は安定した走りが魅力で見た目もかっこいいです。

このような経緯から「トヨタ86」と「スバルBRZ」はク比べられることも多いので、「最終回ではこの2台がデッドヒートを繰り広げるのでは?」と噂になっています。

カナタとの壮絶なバトルをしそうな「スバルBRZ」とそのドライバーは登場してきていませんが、もし登場したとすると激熱アツ展開ですよね!

悩んでいる人

もし頭文字Dと似たような展開になるのなら面白くないわけがないですね!

mfゴーストをお得に読める方法【電子書籍がおすすめ!】

mfゴーストを読むなら電子書籍が特におすすめとなっています!

なぜかと言うと、お得なクーポンが常に配布されていますしPayPayポイントなども貯まり一石二鳥以上の価値があるからです。

Amebaマンガ

Abemaマンガは、株式会社サイバーエージェントが運営している電子書籍サービスです。

    配信書籍数40万冊以上
    主なジャンル・漫画
・ライトノベル など
    初回特典100冊まで40%還元クーポン※期間によってクーポン内容に変動がある場合があります。
    ポイント購入なし(都度購入)
    支払い方法・マンガコイン
・amebaコイン
・PayPay
・クレジットカード
・キャリア決済
    運営会社株式会社サイバーエージェント
    サービス開始2013年9月

Abemaマンガは、漫画に特化したサービスで名作から話題作・思い出の旧作まで40万冊以上もの作品を取り扱っています。

会員数は500万人以上いて、AMEBAユーザーの5人に1人が利用している人気の電子書籍サービスとなっています。

AMEBAユーザーの5人に1人が利用しているともなると、とても人気なのが分かりますね!

Abemaマンガの目玉と言えば、やっぱり【100冊まで50%還元クーポン】ではないでしょうか?

たくさんのユーザーがこのクーポンに満足をしています。

サテラ

便利な電離書籍サービス、私も利用しています♪
本当にお得だし好きな漫画がたくさん買えます!

ebookjapan

ebookjapanは、取り扱い冊数がマンガを中心に100万冊を超える国内最大級の電子書籍販売サービスのことです。

他の電子書籍サービスにはない背表紙機能があり、リアルに本棚に購入した本を収納しているような感覚を楽しめます。

  配信書籍数100万冊以上
  主なジャンル・漫画
・ライトノベル
など
  初回特典6回まで70%OFF
※1回につき最大500円まで
※期限はYahooアカウントへの初ログインより60日間
  ポイント購入なし(都度購入)
  支払い方法・クレジットカード
・キャリア決済
・PayPay
・WebMoney
・BitCash
  運営会社ヤフー株式会社
株式会社イーブックイニシアティブジャパン
  サービス開始2007年10月1日から

無料作品やポイント還元・激安セールといったお得な制度が充実しているのが特徴です。

また毎週金曜日にいろいろなキャンペーンが実施されていて、各キャンペーンの特典をうまく活用すれば最大30%ものPayPayポイントが還元されますよ。

サテラ

好きな漫画を読めば読むほどPayPayポイントが貯まるのは最高ですね♪


DMMブックス

DMMブックスとは、「DMM.com」経由で購入した漫画・小説などの電子書籍をスマホやタブレットなどで閲覧できるサービスです。

  配信書籍数98万冊以上
  主なジャンル漫画・小説など
  初回特典90%OFF※割引上限2,000円まで
  ポイント購入都度購入
  支払い方法クレジットカード
DMMプリペイドカード
PayPal
oreta+
  運営会社合同会社DMM.com
  サービス開始2012年2月から

2021年に旧名称「DMM電子書籍」から「DMMブックス」へ改名され、男性・女性向けコミックはもちろんのことラノベ・実用書・写真集など幅広いジャンルの作品が揃っています。

最新作から絶版本まで扱っているため、読みたい本がほかの電子書籍サービスで見つからない人はチェックしてみてはいかがでしょうか?

悩んでいる人

DMMブックスは掘り出しのもの漫画が出てきそうで、探すのが楽しそうですね♪

まとめ:mfゴーストはまだ最終回を迎えていない!

最終結論ですが、mfゴーストはまだ最終回を迎えていません。

MFGはクライマックスの最終戦に突入していますし、あと1年もすれば完結をするのでは?と推測します。

アニメも大好評のmfゴースト。

きっと原作漫画を読んでみたい人もいるでしょう。

そんな人には、電子書籍で漫画を購入するのをおすすめします。

サテラ

mfゴーストの最終回が終わるまでに、ぜひ電子書籍で読んでみて下さい!

特に今回おすすめをした電子書籍サービスのAmebaマンガ・ebookjapan・DMMブックスの3つは、サービスも充実していますし常にお得なクーポンが配布されています。

電子書籍サービスを使ったことがない人も何を使おうか迷っている人も一度、おすすめをしたサービスをを利用してみて欲しいです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次